読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットクロックニュース

海外ドラマ、芸能、スポーツから真面目な話題まで、流行のニュースをリサーチ中!

マンガレビュー

今週のヤンマガ(2017年15号)▶WBCが盛り上がる中、野球マンガがクールな投手戦。大槻ハンチョウに最強のライバル? も登場しました

2017年3月13日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では、ラブコメ『ハンツー✕トラッシュ』でモザイク表現(子どもは見ちゃダメ)、『1日外出録ハンチョウ』では、大槻さんと妙に息が合う、これまでにないキャラが登場です。 微ネ…

今週のヤンマガ(2017年14号)▶リアルなバイオレンス展開が熱い! 中でも素手のバトルシーン『SEVEN☆STAR MEN SOUL』に注目

【グラビアは直球の正統派美少女、牧野真莉愛さん】 2017年3月6日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号は、男子の漫画雑誌らしく、ハードな戦闘シーンが多数。月一連載の『スモーキング』では、かなりバイオレンスな場面もありまし…

今週のヤンマガ(2017年13号)▶負け組の中の勝ち組『一日外出録ハンチョウ』は新展開。『ネオンさん』では新しい謎が提示されています。

2017年2月27日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では大澤玲美さんが巻頭グラビアを飾っています。 普段は漫画主体で読むので、グラビアはパラパラめくる程度のわたしですが、この人の写真には思わず注目。今春には写真集も発売…

今週のヤンマガ(2017年12号)▶いつもよりエロ要素が強めの2作品+『喧嘩稼業』ではサブサブキャラだったアノ男が主役に!

2017年2月20日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では青年誌らしくエロ要素強めの展開▶『ハレ婚。』『匿名の彼女たち』のほか、『喧嘩稼業』では意外な人物が主役として登場しました! 微ネタバレなので、本誌で内容を確認したい…

時代遅れの殺し屋家業の寓話。ヤングマガジン連載中の『ザ・ファブル』の凄いところ、読みどころ【微ネタバレ有り】

元グラドルのミサキさんが可愛くてたまらん。という理由で毎週読んでいる男子も多いと思いますが、南勝久先生の漫画『ザ・ファブル』は、天才的な殺しの技術を持つ男の物語。 ファブル(寓話)というタイトル通り、殺し屋という異色の職業人を通じて、わたし…

今週のヤンマガ(2017年11号)▶漫画志望者なら読んでおきたいインタビューから、サッカー選手が賭博の世界に入った理由。ブラック企業の社員をトリコにする班長の魅力など!

【日本の記念日に異を唱えるアホロートル(♀)】 2017年2月13日(2017年11号)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では、サッカー賭博を舞台にした『ビッチディーラー』主人公・新堂龍司が世界に入った理由が判明。漫画家志望の方には必…

美と切なさと、謎がある。孤高の英雄物語ヤンマガ連載中『ORIGIN・オリジン』を読むべき理由! 極力ネタバレ無しのレビューです

週刊ヤングマガジンに連載中『ORIGIN』のレビューです。本作の全体的な印象と、今週のヤングマガジン(2017年10号)に掲載された「17話目:死んだふり」を読んだ時点で謎になっている部分を解析します。 極力ネタバレ無しで進めますが、後半は発売中の「コ…

今週のヤンマガ(2017年10号)▶講談社のマガジンらしくスポーツ漫画が熱い! 新連載の賭博+サッカー。ギャル+野球は準々決勝がいよいよ始まります

2017年2月6日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号からは、賭博のために試合をコントロールするサッカー職人を描く『ピッチディーラー』がスタート。また、『セーラーエース』『ヤキュガミ』と野球漫画が、それぞれ試合直前です。 …

今週のヤンマガ(2017年9号)社会の矛盾を指摘する『ロボニートみつお』が最終話。『喧嘩稼業』は、まさかのカットバック。

2017年1月30日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。『喧嘩稼業』では、まさかのカットバックでトーナメントの前日談がスタート。『ロボニートみつお』が感動の最終回。2月に第一巻が発売される『侠飯(おとこめし)』、eヤングマガジン…

今週のヤンマガ(2017年8号)▶最近は主人公よりも出番が多いウツボさんが暗躍する『ザ・ファブル』。謎のメイド服美少女の今後が気になる『オリジン』と読み応えたっぷりです!

2017年1月23日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では『クダンノゴトシ』『僕たちがやりました』が最終回。そして、『ザ・ファブル』『ORIGIN(オリジン)』が、急展開を魅せています! 微ネタバレなので、本誌で内容を確認した…

今週のヤンマガ(2017年7号)▶グルメ漫画が二日酔いに効くレシピを公開。ナチス政権下を舞台にした読み切り掲載など、今週も盛りだくさんでした

2017年1月16日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では任侠と就活生のためのグルメ漫画『侠飯(おとこめし)』が、二日酔いのためのレシピを公開。そして、読み切り大作『NeuN(ノイン)』が掲載。今週号も要チェックや! です。 微…

今週のヤンマガ(2017年6号)▶格闘漫画の歴史に残る痛いシーンから、安定した恐怖? のアクションホラーまで、今週も見逃せません

2017年1月7日(土)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。どの格闘技が最強なのかを模索する『喧嘩稼業』がいよいよ決着? 独特の世界観が定着した『彼岸島 48日後…』加えて、新連載もスタートするという盛り上がりぶりです。 力本筋には触れま…

今週のヤンマガ(2017年4-5号)▶カイジの新しいスピンオフシリーズ開始。三姉妹の日常をほっこり描く『みなみけ』

2016年12月26日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号からは、「トネガワ」に続くカイジの新スピンオフ『1日外出録ハンチョウ』が連載を開始。そして、カイジシリーズとは真逆のベクトルを持つ三姉妹の物語『みなみけ』に注目です…

今週のヤンマガ(2017年2-3号)▶両生類のリアルな生態を描く作品から、5年ぶりに帰ってきた劇作家の物語に注目です!

電子版:今週はグラビアなし 2017年12月12日(月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号は巻頭カラー&64ページの『7人のシェイクスピア』、両生類の飼い主あるあるが詰まったハートフルコメディ『よしふみとからあげ』などが読みどこ…

今週のヤングマガジン(2017年1号/2017年1月1日)読みどころ▶ドロドロした大人の世界と、ピュアな少女の物語、両方が楽しめました

2016/12/05 (月)発売の週刊ヤングマガジン・電子版のレビューです。今週号では『中間管理録トネガワ』の福本伸行先生バージョンが書き下ろし掲載。巻頭グラビアと、センターに 天木じゅんさん が登場。過去には週刊プレイボーイなどでもグラビアを飾った、彼…